20171109b01.jpg



ペリカン石鹸さんの宇治抹茶石けんは形が美しいので葉を1枚。
彫った後、湿気の多いところに置いておいたら、表面のツヤが消えて、木か革のような風合いになりました。


20171109b02.jpg



2017-11-09 : ソープ・カービング :

ギフトボックス

20171102b01.jpg



ばらのブーケはギフトボックスにしました。
箱の底にエンボスした紙を敷いているのですが、写真ではわかりませんね。


20171102b02.jpg



小さな作品の下には、ゴールドの額のエンボスを施そうと思っていました。
が、思いの外、額が小さくて石けんで隠れてしまい断念。


20171102b03.jpg



エンボススタンプは、接着インクでスタンプした模様や文字の上にゴールドのパウダーをふりかけ、余分な粉を払った後、アイロンで温めると模様が浮き上がるというもの。買ってからずいぶん経っているので、インクの接着力が弱まっていて、息を吹きかけて余分な粉を払うつもりが、必要なところまで粉が落ちてしまいました。

かすれるしムラになるし・・・でも、なんだか、いい風合い。

それにしても、こんな小さな額のスタンプ、なにに使おうと思って買ったんだろう?


20171102b04.jpg







2017-11-02 : ソープ・カービング :

キャンドルカービング

20171027b01.jpg



引き続き生徒のかよさんに作っていただいたキャンドルにカービング。直径約11センチです。


今までにも、いろいろなかたからカービングできるキャンドルをいただいて彫ったことがありますが、それらは・・今風に言うならカービングファーストであることに気づきました。

石けんやリンゴほどの大きさに、色はパステルカラーで、フルーツの皮と実の色のコントラストを模して上に別の色のコーティングをほどこし、良い香りのするキャンドル。

彫っていて楽しいのですが、ファンシーな可愛らしさが実際の生活にはなじまず、実は私も彫った後は引き出しにしまいこんでいます。


かよさんのキャンドルはキャンドルファーストなのでした。カービングせずとも、色も形も部屋に調和し、香りがないので食卓にも飾れます。


同じ「カービングできるキャンドル」でも視点によって変わるものだなぁと感心しました。


20171027b02.jpg


20171027b03.jpg



近くで見ると、ベージュの作品のほうが繊細で綺麗だけれど、遠目にはブラウンのほうが模様がくっきりして綺麗。




2017-10-27 : キャンドルカービング :

ソープカービングの本の出版のお知らせ

20171018b01.jpg



本を出版します。
amazonにて予約受付が始まりました。

『いちばんよくわかるソープカービングLESSON』 (価格と発売日は予定) 河出書房新社
KATAYAMA CARVINGの片山美耶先生、KURURI CARVINGの智美先生との共著です。


彫刻刀や抜き型を使った簡単に作れるデザインから表紙を飾っている透かし彫りまで、初めてのかたも経験のあるかたも楽しめる盛りだくさんな内容を全ページカラーで解説しています。

そして、著者3名もとても喜んでいるのですが、口絵がとっても美しいのです。
手元にある原稿を眺めてはうっとりしています。


書店に並びましたら、ぜひ手にとってご覧になってください。


2017-10-18 : ソープ・カービング :

キャンドルカービング

20171011b01.jpg



生徒のかよさんはキャンドル作家です。
カービングできるキャンドルを開発中とのことでサンプルをいただきました。

エレガントなコーヒー色とミルク色。
ドーム形のものはお菓子のモールドを使ったそうで直径は約5センチ、
私が切りだしの花を彫るときのベースの大きさです。

でも、表面のつやがあまりにも美しくて、もったいなくて彫り込めませんでした。


20171011b02.jpg




ドーム形を損なわないよう、紋様風デザインを彫りました。

この大きさと形、とても好みで、彫っていて気分があがります。
石けんにもこんな形があったらいいのに。





2017-10-11 : キャンドルカービング :
ホーム  次のページ »

プロフィール

モリタミホ

Author:モリタミホ
フルーツ&ソープ・カービング教室ブルーを開いています。

カービング教室ブルー

検索フォーム

QRコード

QR