20171109b01.jpg



ペリカン石鹸さんの宇治抹茶石けんは形が美しいので葉を1枚。
彫った後、湿気の多いところに置いておいたら、表面のツヤが消えて、木か革のような風合いになりました。


20171109b02.jpg



2017-11-09 : ソープ・カービング :

ギフトボックス

20171102b01.jpg



ばらのブーケはギフトボックスにしました。
箱の底にエンボスした紙を敷いているのですが、写真ではわかりませんね。


20171102b02.jpg



小さな作品の下には、ゴールドの額のエンボスを施そうと思っていました。
が、思いの外、額が小さくて石けんで隠れてしまい断念。


20171102b03.jpg



エンボススタンプは、接着インクでスタンプした模様や文字の上にゴールドのパウダーをふりかけ、余分な粉を払った後、アイロンで温めると模様が浮き上がるというもの。買ってからずいぶん経っているので、インクの接着力が弱まっていて、息を吹きかけて余分な粉を払うつもりが、必要なところまで粉が落ちてしまいました。

かすれるしムラになるし・・・でも、なんだか、いい風合い。

それにしても、こんな小さな額のスタンプ、なにに使おうと思って買ったんだろう?


20171102b04.jpg







2017-11-02 : ソープ・カービング :

ソープカービングの本の出版のお知らせ

20171018b01.jpg



本を出版します。
amazonにて予約受付が始まりました。

『いちばんよくわかるソープカービングLESSON』 (価格と発売日は予定) 河出書房新社
KATAYAMA CARVINGの片山美耶先生、KURURI CARVINGの智美先生との共著です。


彫刻刀や抜き型を使った簡単に作れるデザインから表紙を飾っている透かし彫りまで、初めてのかたも経験のあるかたも楽しめる盛りだくさんな内容を全ページカラーで解説しています。

そして、著者3名もとても喜んでいるのですが、口絵がとっても美しいのです。
手元にある原稿を眺めてはうっとりしています。


書店に並びましたら、ぜひ手にとってご覧になってください。


2017-10-18 : ソープ・カービング :

ばらのブーケ

20170926b01.jpg



俯瞰で撮影したので、写真ではわかりにくいのですが、
ブーケが立体的になるように、残りのベースがなるべく薄くなるように彫りました。

ばらは、様々な表情を楽しめるので、彫るモチーフとしては一番好きです。
でも、実際に身近に置く花は香りの強い花が好きです。

ヒヤシンス、すずらん、ゆり

特にヒヤシンスの香りにはうっとりします。
花屋でもあまり取り扱っていないのが悲しいのですが。



20170926b02.jpg



2017-09-26 : ソープ・カービング :

夜会

20170817b01.jpg


黒い石けんから切り出したドレス姿の女性のシルエット。

台座になる面が平らでないと、シルエットが綺麗にのりません。
曲面や角を含まないように丁寧に整えます。

生徒のみなさんにも常日頃言っているのですが、ソープカービングの美しさは「面」のつやだと思います。
早くパーツを彫りたいという気持ちを抑えて、面が美しく整っているかどうか客観的に判断する力をつけたいですね。


というわけで、今回も傷ひとつなくぴかぴかに整えたのですが、
シルエットをのせたら、平らな面はほとんど隠れてしまって、少しむなしい思いを味わいました・・・。


2017-08-17 : ソープ・カービング :
ホーム  次のページ »

プロフィール

モリタミホ

Author:モリタミホ
フルーツ&ソープ・カービング教室ブルーを開いています。

カービング教室ブルー

検索フォーム

QRコード

QR