クロシェ

2015012701.jpg


ずっと前に義母から譲り受けたパールの3連ネックレス。
ゴージャスすぎて装う機会がなく、ずっと引き出しの奥に眠っていたのを、生徒のみさこさんがリフォームしてくださいました。

襟元にそうショートネックレスと、胸元まで届くロングネックレス。
シンプルなふたつのネックレスに変身して、これなら日常に取り入れやすそうです。

長いほうは、リボンを通して長さを調節できるようにしていただきました。
が、リボンの選択や蝶結びの位置がなかなか難しい・・・というか自分が「リボン」というキャラじゃないことに改めて気づきまして、そこでレース糸で小さなお花を編んで繋いでみました。


2015012702.jpg


ナチュラルな雰囲気の素敵なネックレスになりました。


2015012703.jpg



これにちなんで、額装のネックレスにもクロシェのパーツを入れました。


2015-01-27 : ソープ・カービング :

ソープディッシュ

2015011501.jpg


前回の黒い石けんの残りでソープディッシュを彫りました。
石けんでソープディッシュを彫るというのも、なんだかシュールですけれど。

前に書いたように、これが最後の黒い石けんなので、失敗しないように気をつけて彫りました。


2015011502.jpg


蝶々の台座のシンプルな模様とは対照的な、凝った透かし彫りを入れて、蝶々と同じ色のパーツを宝石のように縁にのせました。


2015011506.jpg


ソープディッシュとしての実用性はゼロですが、石けんとしては使えます。

2015-01-15 : ソープ・カービング :

黒の魅力

2015010801.jpg


(株)マスターの10カラーズソープのブラックが製造中止になってしまって残念です。

ナイフの跡が白く残るとか、粉っぽくなるとか、彫るのが難しいのは事実ですが、むしろそのシャビーな雰囲気が好きでした。完成したばかりなのにアンティークに見えるというのは魅力です。

手元にあった最後の石けんで彫りました。
ベースの大きさは短い径が4㎝、長い径が6㎝の楕円で、写真で見る感じよりだいぶ小さいです。

残ったかけらがあるので、もうひとつ作品を作ろうと考えています。

2015-01-08 : ソープ・カービング :

エコ・ネックレス

2015010501.jpg


年末に大掃除をしました。
夫が手伝ってくれたので、冷蔵庫の裏や玄関の床磨き、浴槽のパネル(エプロン)をはずして、浴槽の下までも。

もちろんカービングの道具をしまってあるクロゼットも、お手本のケースのひとつひとつまで拭き上げました。ずっとしまいこんで使っていないものは思い切って捨てたら、大きな空きスペースができました。

すっきりして気持ちいい。

石けんを入れてあるケースを整理したら、アレンジメントの残りの使いかけの石けんがでてきました。多くは、葉っぱを切り出した残りの緑色の石けん。中にはだいぶ大きなものもあります。

それから、様々な大きさ深さの額もみつけました。昔は刺繍を飾っていたものや、ワンデイレッスンに使った残りです。

使いかけ石けんで花を彫って、アレンジメントを作って額装にすることにしました。
でも、大きな固まりの石けんも、中がもろかったりで、だんだん崩れて小さな花になってしまいます。ここで新しい石けんを出したら、また新たに使いかけ石けんを生み出してしまいます。

そこでネックレスのように額に並べてみました。偶然ですが、様々な大きさの花もバランスよく収まりました。

台座は(株)マスターのフルーツソープのオレンジです。金属の雰囲気を出そうと思ったのですが、緑系の花になじむかどうな不安でした。できあがってみると、金属というよりは陶器のような風合いで、予想以上に素敵な仕上がりになりました。

トルコなどのオリエントの香りを感じてしまうのは、なぜでしょうね。





2015-01-04 : ソープ・カービング :
ホーム

プロフィール

モリタミホ

Author:モリタミホ
フルーツ&ソープ・カービング教室ブルーを開いています。

カービング教室ブルー

検索フォーム

QRコード

QR