黒の透かし模様

20150709b06.jpg


100円ショップは商品の入れ替わりが激しいようで、木枠を買い足しに行ったところ、もうありませんでした。代わりにたくさん並んでいたのが写真の木箱です。ハガキサイズでスライド式のアクリル製の蓋がついています。

アクリルが安っぽいと思ったのですが、いつものように刺繍したリネンのボードを底に敷いたら使えるかもしれないと、ひとつ買ってきました。


20150709b03.jpg


20150709b04.jpg



作品を飾ったところ、アクリルの安っぽさもそれほど気になりません・・・・・・というか、実際「安物」なのだ、この箱は(笑)。


普段、ブルーを基調にした淡い色の作品を好んで作っていますが、この箱にはもっと深みのある色の作品が似合います。マスターさんのCVシリーズのチェリーピンクを使いました。

この石けんは10カラーズシリーズと同じ大きさで、私には大きすぎてもてあましてしまいます。ふたまわりぐらい小さくして、高さもかなり低くしてから模様を彫りました。


20150709b05.jpg



中央はダイヤ型に深く彫り込んで、黒の石けんで作った透かし模様をはめこみました。


余談ですが、黒い石けんを薄く切り出すときに、親指をざっくり切ってしまいました。ガーゼでぐるぐる巻きにした指で、この薄いパーツの模様を彫るのには苦労しました。

はるか昔、ペティナイフで指を深く切ってしまったことがあります。タオルで指をくるんで外科にかけこんだのを覚えています。
今回は、ネットで応急処置方法とこの状態で医者に行くとどのような処置を受けるかを調べ、医者に行っても包帯でぐるぐる巻きにされるだけと判断し、化膿しないように抗生物質の入った薬を塗ってバンドエイドを貼って、自分で対処しました。

参考にしたネットに「指先の怪我で死ぬことはめったにない」とあって、非常に勇気づけられました(笑)。


黒いパーツを完成させた後、その日は仕事はやめて、退屈なのでプレーステーションでゲームをしました。
ゲームができるんなら仕事もできるよな、と思ったんですけどね。包丁がうまくもてないので、夕飯はお総菜を買ってきました。ゲームができるんなら料理もできるよな、と思ったんですけどね。




2015-07-09 : ソープ・カービング :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

モリタミホ

Author:モリタミホ
フルーツ&ソープ・カービング教室ブルーを開いています。

カービング教室ブルー

検索フォーム

QRコード

QR