トライアル&エラー

20161209b01.jpg


普段、写真の背景に使っているのは、白いペンキを塗った板。
アンティークな雰囲気を出したくて、わざとムラを出したり、かすれさせたり、釘で傷をつけたりしています。


もっとシャビーな雰囲気の背景板も欲しくなり、板とニスを買ってきて作りました。
つい、本能が働いて丁寧に塗ってしまって・・・

20161209b02.jpg


ただの綺麗な塗装板になってしまいました・・・・。
こんなんなら本棚の棚板で十分だわ、とぼやいたら、夫が、ベランダに放置して雨風にさらしとけば?

・・・・・って、いつアンティークになるんだよ!


気を取り直して上の白い板の裏にブラウンを塗り、その上から思いっきり雑に白を塗ったのが、これ。

20161209b03.jpg


なかなかいい感じだけれど、求めているものとはなにか違う。

そうだ、板の継ぎ目が欲しいのだ。
・・・・と気づきまして、買ってきました、細い板。

20161209b04.jpg



今度の日曜日は日曜大工です。

というような「試しては失敗する」を繰り返すことが好きです。他人様に迷惑をかけない範囲で。
理想のものを作ることには手間を惜しまず、失敗しても「新しいことを学んだ」と脳が喜ぶのを感じます。

ただ、あらゆることでこの行いを実施してしまうと、費用がかかり、失敗物で家が埋もれてしまいます。

だから、ゲーマーなのです、私は。
ゲームの中なら、何度でも理想のキャラ作りとか、美しい戦い方に挑戦できますから。

よくゲームに対して「簡単にリセットできる」と批判的な意見を聞きますが、
積み重ねてきたことや時間をリセットするのには勇気が必要です。
何度でもリセットして、究極のラストに向かうことには根気が必要です。


ゲームからもいろいろなことを学べます。


この冬は
「FF15」と「人喰いの大鷲トリコ」と「ニーアオートマタ」が出るので、ちょっと言い訳してみました。


2016-12-09 : DIY :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

モリタミホ

Author:モリタミホ
フルーツ&ソープ・カービング教室ブルーを開いています。

カービング教室ブルー

検索フォーム

QRコード

QR